パソコンで使用するキーボードをキレイに掃除する手順

パソコンで使うキーボードの掃除は、めんどくさく感じている人もいるでしょう。
キーとキーの間やキーの下に溜まった埃を取り除くためには、専用のクリーナーやグッズを使って取り除くことができますが、完全に埃を取り除くことはできません。
キーボードを新品同様にキレイにするためには、キーを取り外して掃除をする必要があります。
キーを取り外すときには、キーの場所をすべて記憶しなければいけません。
しかし、すべてのキーの場所を記憶するのは困難ですから、写真に撮っておくようにしましょう。
キーをキーボードから取り外すときには、専用の道具を使って取り外します。
手を使って取り外すこともできますが、壊れてしまう可能性もあるので専用の道具を使いましょう。
取り外したキーは、洗面器に中性洗剤を使って洗います。
洗い終わったら、よくすすいで乾かしておきましょう。
キーが取り外されたキーボードは、エアダスターを使って埃を飛ばします。
細かいところは、綿棒などを使って埃を取り除くと良いでしょう。
キーボードをキレイに掃除することができれば、取り外したキーを取り付けていきます。
取り付けるには、写真を参考には前ていけば間違えることはありません。